忍者ブログ
管理人tomoの日々の徒然を綴るブログです。最近はBLOOD+ソロモンMOE爆発です
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

過去の話

アンシェルとソロモンにディーバのもとへ連れてこられたカール
ディーバの血をさずけるとアンシェルに決められてきた





「その前に…あなた 美味しそう♪」

「ソロモン!」 怯えるカール

「怖がらないで。。。君は選ばれたんだ」










ディーバのコンサートがキャンセルになり、ルイスは困っていた
その横でせっせとケーキつくりをするデヴィッド!!(*´д`*)イイ
ハヴィアの誕生日パーティの準備中だった。











カイはモニークと買出しへ…

新婚さん☆



モニークの話に上の空のカイ 小夜のことを考えていた


その時小夜を見つける

ジェイムズとの戦いの後のことをきにするカイだったが
すぐに直るから…と小夜はカイをさける

立ち去ろうとする小夜をモニークが引き止めた
ハヴィアの5歳の誕生日会を多くの人に祝って欲しいから
来て欲しいと話す



小夜と約束して別れた。








その頃研究所の引越しをしていたヴァンの元からカールによって
コープスコーズが持ち去られていた。

その報告をうけたアンシェルとソロモン
カールの目的は小夜だろうと推測するソロモン
生きがいである小夜はカールには殺せないだろうとアンシェルは言う

「カールを救出しますか」

「語る必要はあるまい」

「また僕なのですね」

「ドイツではいい仕事をしてくれた」

「兄さんは本当に残酷な人だ」


ねえ ドイツでなにがあったのよぉー!!
ソロたんヽ(´Д`;≡;´Д`)丿










こ、、これがデヴィッドが愛情込めて作ったケーキね!!☆☆
さすがデヴィッド 何でも上手だね!!o(*^^*)o



約束通り小夜がやってきた

「お誕生日おめでとう★」



プレゼントはハヴィアと同じくらいの大きさのクマのぬいぐるみ

ハヴィアは大喜び♪

私はこれで…と去ろうとする小夜をグレイが止めた
そして真央も「サシでじっくりハナシがしたかったのよ!!」






そんなグレイの家を遠くからじっとり見つめる人影


カーーーール!!!









カールが小夜の前に現れた

久しぶりだね小夜。今宵君に会えたことを幸せに思うよ
あの日の君は狂おしいまでに純粋な怒りに身を任せ
動くもの全てを破壊していった。人であろうと獣であろうとその境なく
あの時の君は美しかった。僕にとっての女神…
ディーバと等しく世に混沌と破壊をもたらす存在
もう一度見せておくれその姿今宵僕と踊ろう!!僕は狂い、そして君も狂う




さあ!!はじめようか!!
僕と君にふさわしいパーティーを!!!
邪魔はさせない。君と踊るのは僕だけだぁーー!!




コープスコーズが6体襲い掛かる。



そしてシフ三人も参戦!!


カイが特製弾でコープスコーズを1体倒した




家の中はルイスと岡村が守っている。


みんなで協力だーー!!
ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ



ハジもチェロケースで応戦★







うれしいよ小夜。いまここにあるのは僕と君の二人きり
殺しあうこの瞬間だけ、君も僕も相手のことだけを考える
君は僕の事を僕は君の事を…
このステキなふたりだけの時間を誰にも邪魔はさせない
さあ 僕のことだけ考えて 僕を殺すことだけを!
そう!!その太刀筋だ。いとしい僕のさやが今 目の前にいる










そのころ…ソロモンはカールの元へ向かっていた

おそらくカールを殺すために…




ソロモンは思い出していた…

「覚えているかね、カールをシュバリエにしたときのこと」

「彼は彼が望むことなくシュバリエにされてしまったんでしたね」

「グレゴリーの打ち出した理論によれば
ディーバの血が全てを変える。個体差はあるにせよ
モンゴロイドがそれに適応しうると」

「素材がアジア方面からしか入らなかった時代の話です」

「カールは選ばれ、そしてデルタ計画は始まったのだ
ロシアで種は蒔かれ、ドイツで芽吹き、ベトナムで実った。
そのために欲しかったのが、カールの肉体だ。
シュバリエとしての不死生を備えた実験材料がほしかっただけなのだ
だがやつはディーバに愛を求めた。与えられるはずのないものをだ」









見てごらんよ、この醜い腕を。
君を殺すために僕はアンシェルの申し出を受け入れたんだよ
ベトナムで私を見つけたアンシェルが言ったんだ
実験台としてなら生かしておこうと。だが私の運命など
初めから決まっていた シュバリエとなったその時から
体は切り刻まれ、接合を繰り返す
シュバリエとはなんなのかそれを知るためだけに。
そんな私の希望はディーバだけだった
この体に流れるディーバの血だけがシュバリエとしての絆の全てだった
ディーバの愛が向けられる事こそが、私の望みだった
だが、ディーバが私の元から去り 初めて分かったんだ
私を分かってくれるのは敵である小夜 君だけなんだ
もう君だけしかいないんだ





「さあ行こう望まれぬもの同士二人だけの世界へ」





小夜の血を飲み干そうとするカール





カイの声が聞こえてくる…〝小夜!!〟


…私は死ねない こんなところで負けられない私には守らなければならない人たちがいるのに!!…


カールの左腕が飛び



小夜は自分の腹を突き破ってカールに突き刺した!!



後ろにいたソロモン。小夜の刀を押さえていたカールの左腕を飛ばしたのは彼


みるみるカールは結晶化していった



自分で刀を抜こうとする小夜をソロモンが止める
無理に抜けば体が危ないと刀を抜いてあげるソロモン



「一週間後ディーバがクリスチーナ島へ向かうそうです
僕を信じる、信じないはあなた自身で決めてください
僕もまた孤独なのかもしれません」














あとがき 今回はソロ祭り★★

カールが死んでしまって、楽しみがひとつ減ってしまった。
結局は小夜に殺されてしまったのだけど
ソロが手助けしていたのが少しショックなかんじ
でも今回のカールの一人語りはすごかった(´Д`;)
書くのがタイヘンだった…
カールばいばい

そしてソロ祭り
















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
お久しぶりです♪
今週はソロモン大活躍!!最近出番が少なかったので嬉しかったです♪でもカールが・・・(ノ△・。)予告の時点でやばいなとは思ったのですが、やっぱり悲しいです。あのはっちゃけぐあいが好きだったのに(>_<)
ソロモンはカールを始末しに行ったのではないと私は思います。ソロモンは表面上はアンシェルに従ってますが、小夜を説得しに行った時のように、「きちんと話せば兄さんもわかってくれるはず」とカール(とコープスコーズ)を迎えにいったんじゃないかなと。でも着いた時にはカールは小夜の血を飲んでしまってもう手遅れの状態・・・だからカールの手を切り二人を放して小夜だけでも助けようとしたのだと思います。ってまじめに語ってすいません(>_<)
はじめの過去の部分とか綺麗でしたね~、ってかディーヴァ美しすぎ!!久々の黒モンも素敵♪前回もですたが、今回も作画が綺麗でよかったですね。
それにしてもソロモン・・・ドイツで何をしたんでしょうね?三男の始末!?また謎が増えました(?_?)
のあ 2006/06/27(Tue)12:46:00 編集
おひさしぶりです!いらっしゃいませ~
カールが!!残念です( iдi )もうダンスみれない…
私はまさか死なないでしょう(人気モノだから)と勝手に思い込んでいたので
すごくショックでしたよー
久々ソロがいっぱいでていたのはうれしかったけど☆

実はカールの手をソロモンが切った件
あのように書いたんですけど…後から考えてやっぱりソロはカールを
救出するつもりで向かって、カールが小夜を殺そうとしていたから
小夜>カール  の思いからカールの腕を切ったのかも。。。
と考えなおしていました。
殺す決意で向かっていたら「可愛そうなカール~」の台詞はないですよね

ドイツについては三男を始末した説が各所で流れていますねー
まだなにも話の中ででてなくて想像つかないんですけど

ドイツ編やったり、アメリカ編やったり…
まだまだやるところたくさんですね(n゚ー゚)η
【2006/06/27 20:33】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BLOOD+ 37話「狂おしいまでに」
<font color="#000000" size=2>前回の次回予告で、「いや、既に彼は狂ってる(酷)」とか、 思ったカール。 でもタイトルほど、壊れてなかった・・・。(残念) しかも、微妙にジャン・パラほど元気のない予告だったのは、傷心だったからですか・・・。 ■シュヴァリエズの過去【カール編】 ・カールを連れてきたのはアンシェル。  ▼もしかして、ソロモンもそうだったりします? そしてカールの血は「美味しそう」ということが発...
URL 2006/06/26(Mon)18:38:59
第2011回 アニメ BLOOD+Episode-37「狂おしいまでに」
今回はカールの最期!な回でした。 〜あらすじ〜 グレイの子供たちの一人、ハヴィアの誕生パーティーが開かれる。 小夜は招待されたが、『やはり自分はこの場にいるべきではない』と感じてしまう。 心を閉ざす小夜を気遣うカイ、そして一同。 そんな中、グレイ宅にカ....
URL 2006/06/26(Mon)18:39:12
狂おしいまでに
ちょ、待って! ホント待って・・・・!! カールゥゥゥ_| ̄|○
URL 2006/06/26(Mon)18:50:50
ブラットプラス37話感想。
Episode-37「狂おしいまでに」 BLOOD+(9)アニプレックス発売日:2006-08-23amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy) カールがカールが・・・・!!!(泣) うぇーん・・・・(泣) 今は昔、カールはディーヴァに会った。 ディーヴァ・・・エロいです(笑) 不覚にも萌えました(笑) ディーヴァは血をあげようにするが、ディーヴァはカールの首筋を噛み付いた。 昔のカールが可愛いです(笑) 一方、グレイ家...
URL 2006/06/26(Mon)19:00:54
BLOOD+ 狂おしいまでに
『レッツダンス♪小夜☆』 なカールから登場かと思いきや、 ケーキ作りのデヴィッドの登場でした!!(°口°;) 先週は白衣&眼鏡で今回はエプロンか~。 製作スタッフも中々やりますね。(笑) しかも一緒に作っているルイスの顔には ホイップクリームが…。 それをデ..
URL 2006/06/26(Mon)20:52:39
BLOOD+「episode37 狂おしいまでに」
やっとカールが死んだよ ここまで長かったなー! さてさてさて、 アバンから、アダルティな魅惑のディーヴァ。 !! ソロモンとカールの子供時代?!かと思ったよ。 「怖がらないで…キミは選ばれた
URL 2006/06/26(Mon)21:23:34
BLOOD+ Episode-37「狂おしいまでに」+第12回飴の味投票!!
今日は朝からジムに行ってウォーキングしてきたら、見事に足を痛めました…_| ̄|○ 準備体操はほんと大事なんだと痛感いたしました(やらんかったんかい) でも頑張ったお陰で最近体重が凄いペースで減り始めたんです!!
URL 2006/06/26(Mon)22:08:37
狂おしいまでに
Episode−37:狂おしいまでに グレイの子供達のひとり、ハヴィアの誕生パーティーが開かれる。小夜は招待されたが、『やはり自分はこの場にいるべきではない』と感じてしまう。心を閉ざす小夜を気遣うカイ、そして一同。そんな中、グレイ宅にカールがコープスコーズを従え、迫りつつあったッ?!小夜への歪んだ愛情が、カールを更成る狂気へと走らせるッ?! 一体なんなんだッ! このモヤモヤとした感情はッ?! やっぱりアレかッ?! 少年エース8月号に対する気持ちと 同じ理由なのか...
URL 2006/06/26(Mon)23:22:46
BLOOD+ 第37話
サブタイトル「狂おしいまでに」   カールの苦渋と屈辱に満ちた過去が、彼をサヤの元へと向かわせる。   決死の覚悟のカールを、サヤはいかにして食い止めるのか?
URL 2006/06/27(Tue)05:53:17
(アニメ感想) BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」
BLOOD+ Vol.7 [完全限定生産]/アニメ グレイの家で開かれたハヴィアの誕生パーティー。そこに、意外な客人が現われるのでした・・・。いよいよ、その欲望を抑えきれずに暴走を始めたカール。彼と小夜の最後の戦いが始まります。果たして、小夜はこの戦いに勝利すること....
URL 2006/06/27(Tue)14:49:08
BLOOD+第37話~さようなら、カールおじさんの巻~
数々のイタい言動で私達に爆笑とキモさを与えてくれたカールさんが、本日遂に! 飛び立ちました!あちらの世界へと! 第37話「狂おしいまでに」 冒頭のディーヴァのセクシーぶりは男性視聴者へのファンサービスとして・・(笑)今回はタイトルどおり、カールが主役。最..
URL 2006/06/28(Wed)20:44:55
BLOOD+ Episode-37「狂おしいまでに」
カールがディーヴァに選ばれた所からスタート。 おいしそう、と血を吸われていました。 ソ\ロモンはカールに怖がらないでとか言ってましたが、怖いって。 誕生日の思い出を語るカイが、小夜にジョージの思い出を語っていました。 語られなかったもう一人の
URL 2006/06/28(Wed)21:21:47
BLOOD+36話&37話(合併特別号)
さて、今週は前回36話とセットでお届けする、 お得な二部構成でお届けいたします血+(ちーたす)37話ですよ〜 「単なる手抜きじゃねえか!」 …なんて突っ込みはさておき、 36話冒頭はディーバ姫の我侭
URL 2006/06/30(Fri)16:23:11
Plofile
HN:
tomo
HP:
性別:
女性
自己紹介:
今は毎週土曜日BLOOD+が楽しみで…
音楽はアジカンとサンボマスターに癒されマス♪
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
瀧たま最近の俳句♪♪  ☆6月に あつまっていた エンディング ☆楽しみや うれしいのです 自分なり
最新CM
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(09/07)
(09/07)
Message
質問ご意見等ありましたらどうぞ
<< アジカン in STUDIOCORST感想 HOME B+リアルタイム速報感想文 >>
忍者ブログ [PR]