忍者ブログ
管理人tomoの日々の徒然を綴るブログです。最近はBLOOD+ソロモンMOE爆発です
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歌が聞こえてきてディーバが来ていることを知った小夜達
カイとリクを安全なところへ行くよう告げ
小夜はハジに刀を受け取り戦う準備をした

戦いへ向かう小夜にカイは
「絶対帰って来いよ 俺達まっているからな」と言うが

小夜は「全てが終わったら三人で…」
首を横に振り、帰らない意志を示していた








会議室にて対策を練っていた 長官、デヴィッド、ルイス達
監視カメラで襲ってきたカール、ディーバを確認する

ディーバはカメラに気づき笑っていた



「これがシュバリエ(ソロモン)が言っていた総攻撃なのか?」と
おとぼけ発言の長官

「総攻撃にしてはディーバとともにいるのがシュバリエ一体しか
確認できません」とデヴィッドにつっこまれる

ディーバの狙いは…??








小夜と離れて行動していたリクとカイ
突然リクの耳にディーバの声が聞こえてきた


…あなたは何処にいるの…


…ねぇ 何処なの?…


…そこなのね…


おびえるリク




…もうすぐよ…





さっきまでリクがいたところにたどり着いたディーバ
途中で赤い盾戦闘員から奪ったシューズをはいている

「ねぇ 何処いっちゃったの?」と 耳をすますと



トクン‥ トクン‥ と鼓動が聞こえる

「そうーそこなのね  隠れたってダーメ!」

さらにリクを追いかける





そのころ甲板へ出た小夜とハジはカールと出会う

「その顔が見たかったよ 小夜」



カールは義手だったはずの右手がパワーアップしていた

「僕の心は変わっていない 君一筋だ!!」

「残念だが君が踊るのはこの僕とだ」

「今宵は踊り明かそう!」



(カールの言葉は全て名言集になってしまふの…)



だが小夜はハジに任せてディーバを探しに向かってしまう
カール残念!!

しかしパワーアップしたカールの飛び道具の前に
あっさりとやられてしまうハジ

「脇役の僕の邪魔をしないでくれ」とカールはわけわからん言葉を
残していた







カイとリクはデヴィッドの居る会議室へ向かうエレベーターを
待っていた

エレベーターが着くとその中には靴紐を結ぶディーバの姿が



「みぃーつけた☆」


急いでその場から逃げ出すカイとリク
階段を下りて倉庫の方へ








会議室

ジョエルが決意した
「この船をディーバの棺桶にする」

それは船ごと爆破させるということだった

ヘリポートで会おう

約束を交わすデヴィッドとジョエル






下層倉庫
カイは空気口をなんとかこじ開けようとしていた

自分は小夜のシュバリエ
ハジのように戦えるようになれるかなと言うリクに

「ナンクルナイサー お前は俺と小夜の弟だろ」とカイは励ました


そこへ10分以内に船外へ退去するよう自爆装置作動の警報が鳴る


そして。。。とうとうディーバが追いついてきてしまった


必死でリクを守ろうとするカイだったが
ディーバの力の前に及ばない



「あなたに会いにきたの」

おもむろに着ていた服を脱ぐディーバ



「こわがらないで。貴方は私のものになるの」










組み合っていた小夜とカール
カイ達のいる倉庫へとたどり着く

「お姉さまもいらしたのね!」
そこには今まさにカイへ自分の血を与えようとしているディーバの姿が


そして傍に全裸で結晶化してしまっているリクの姿を見る



「この人からは大切な物を貰ったから私もお返しに血をあげただけ」

おなかの辺りをさするディーバ 

妊娠!?


「カール!姉さまを好きにしていいわ」
ディーバは去っていった


小夜に襲いかかろうとするカールをハジが止めた

リクが死んでしまったことを知り
悲しい表情をうかべるハジ



(よくも弟を!!)

ハジ、剣なげすぎ!



小夜とカイの前で粉々に砕け散っていくリク




デヴィッドに促され脱出へ向かう

なんとか長官の待つヘリポートへたどり着いた

だが船を突き破りカールとディーバが飛び出してくる




「デヴィッドさんここは私達が食い止めます」

飛び立とうとするヘリへ微笑んだ小夜
それはもう迷いのない顔だった





「おいていかれたのねお姉さま」


「いいえ、あなたを倒すために残ったのよ。あなたを倒して全てを
終わらせるために!」


「おわるかしら」


「終わらせる!」







「小夜━━━━━━━━━!!」
夜空にカイの声が響きわたった










今回はフランス編クライマックスということで盛り沢山な内容でした
リクが死んでしまうなんて思ってもみなかった(((( ;゚Д゚)))
OPのリクの影が薄いのはこのことを現していたのでしょうか

次週からは1年後のお話がスタートするようですが
サヤが目覚めてから2年後になります
あと少しでまた、小夜とディーバの長い眠りがやってきます
ラストに向けてお話が進んでいきそうです!!


追記
ディーバが言ってた
「あの子がほしい」って
「リクの子供が欲しい」とゆう意味だったのかな   なんて
今更かんけーないか
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
無題
こんばんは!今週のBLOOD衝撃でしたね。最初はカールのはじけっぷりがよかったんですけど、まさかこんなことになるとは(ノ△・。)絶対リクを連れて帰るだけかと思ってました。見てしばらく立ち直れなかったです・・・。
リクだけが人間の時も翼手の声が聞こえるって伏線はどうなったんでしょうね。次は一年後ということで、子供生まれてますよね。どんな展開になるんだ!?シフに皆さんは一年も経っちゃって大丈夫なのかってのも心配です。カイは大人っぽくてかっこよくなってましたね。
カールのセリフははんと全部名言です(笑)最高♪
PS:今週はソロモンでなくて残念でした(>_<)来週こそは!!!
のあ 2006/05/23(Tue)01:13:58 編集
いつもありがとうございます☆
リクについては私もしばらく立ち直れなかったですよ
カールがいっぱいでるな♪なーんて思っていたらショーク!!で

なんかぜんぜん考えてなかったけど
普通の人でも10ヶ月で出産なんですよね!?
一年後にはディーバとリクの子がいるのか。。。
のあさんに言われて気がついた…さすがです

ソロモンいつでるんですかね(-ω- )
各地のネタバレ見てたりするんですけど
数話はでないんじゃないかと 思われ

シフさん、、、の存在を忘れぎみでした 私
皆(ソロ含む)で力を合わせてディーバ&アンシェルを倒す 
みたいな展開になったりするんでしょうか
一年後の展開はいろんな意味で楽しみです☆
【2006/05/24 22:09】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ボーイ・ミーツ・ガール
Episode−32:ボーイ・ミーツ・ガール ディーヴァとカールの攻撃に因り、赤い盾本部は大混乱に陥っていた。次々と破壊される船内の壁、床、そして黒服達の屍。破壊攻撃を繰り返すカールを前にして、小夜も苦戦を強いられる。カイはリクを連れ、デヴィッド達と合流すべく船内を移動するがッ?! 「このひとからは大切なモノを貰ったから、私もお返しに血をあげただけ―――…」 って、あの短い時間にディーヴァは、リクの○貞を奪い、子種までその身に仕込んだというのかッ?!まるで蟷螂のメスが交尾を終えた...
URL 2006/05/21(Sun)23:05:44
BLOOD+ 第32話
ひとつ押して下さると励みになります。⇒ 赤い盾がこんなにあっさり壊滅してしまうとは。。。他のブログを見ると殆どがリクとディーヴァの話題になっているようです 確かにリクが今回死んでしまうとは予想がつかない訳で。。。 しかも、子供の見る時間帯にしてはちょっと良いのかなあって言う描写もありました。 今回のディーヴァの行為は儀式的な色合いがあるとするブログも有りましたが何とも言えません。 しかし、間違いなく言えるのはディーヴァがリクの子種を作ったのは確かです。 ディーヴァはただ単にリクの子供が欲しいから来...
URL 2006/05/21(Sun)23:05:56
BLOOD+ 第32話「ボーイ・ミーツ・ガール」
【あらすじ】 ディーヴァとカールの攻撃により、赤い盾本部は大混乱に陥っていた。 次々と破壊される船内の壁、床、そして黒服たちの屍……。 破壊攻撃を繰り返すカールを前にして、小夜も苦戦を強いられる。 カイはリクを連れ、デヴィッドたちと合流すべく船....
URL 2006/05/21(Sun)23:06:03
第1661回 アニメ BLOOD+Episode-32「ボーイ・ミーツ・ガール」
今回はリクがディーヴァに襲われる回でした。 〜あらすじ〜 ディーヴァとカールの攻撃により、赤い盾本部は大混乱に陥っていた。 次々と破壊される船内の壁、床、そして黒服たちの屍… 破壊攻撃を繰り返すカールを前にして、小夜も苦戦を強いられる。 カイはリクを連....
URL 2006/05/21(Sun)23:08:54
ボーイ・ミーツ・ガール
結局さぁ、矢島さんがディーヴァとリクの掛け持ち出来なかったんじゃないの??
URL 2006/05/21(Sun)23:30:05
BLOOD+ Episode-32「ボーイ・ミーツ・ガール」
ディーヴァの声がリクに。
URL 2006/05/21(Sun)23:54:10
BLOOD+ 第32話
サブタイトル「ボーイ・ミーツ・ガール」   ”赤い盾”本部に現れたディーヴァの元にたどり着いたサヤは、恐ろしい光景を目にする...!
URL 2006/05/22(Mon)06:17:00
BLOOD+ #32
『ボーイ・ミーツ・ガール』
URL 2006/05/22(Mon)11:52:44
(アニメ感想) BLOOD+ 第32話 「ボーイ・ミーツ・ガール」
BLOOD+(6) 「何も出来ないけど、お前とリクの側にいるよ・・・」カイの暖かい言葉を受け、小夜は安心して戦いに身を投じることが出来そうですね。どんな自分であってもそれを受け入れ待っていてくれる家族の存在。眠りと目覚めを繰り返し、闇を彷徨い続けた小夜にとってか...
URL 2006/05/22(Mon)13:36:46
BLOOD+ Episode-32「ボーイ・ミーツ・ガール」
Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付)UVERworld TAKUYA∞ Alice ice ソニーミュージックエンタテインメント 2006-05-17by G-Tools結局買っちゃいました! それどころか張り切ってフライングゲットしまし
URL 2006/05/22(Mon)22:59:04
〜BLOOD+ Episode-32 「ボーイ・ミーツ・ガール」〜
タイトルは明るいんですけど、内容はそんなことなくて・・・。では感想をば。 絶対帰って来いよ 帰ってくるだろ、とか思ってたら結末を見るとそうでもない台詞。 総攻撃にしては
URL 2006/05/26(Fri)02:36:04
Plofile
HN:
tomo
HP:
性別:
女性
自己紹介:
今は毎週土曜日BLOOD+が楽しみで…
音楽はアジカンとサンボマスターに癒されマス♪
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
瀧たま最近の俳句♪♪  ☆6月に あつまっていた エンディング ☆楽しみや うれしいのです 自分なり
最新CM
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(09/07)
(09/07)
Message
質問ご意見等ありましたらどうぞ
<< 注目昼ドラ我輩は主婦である♪ HOME B+リアルタイム速報感想文 >>
忍者ブログ [PR]