忍者ブログ
管理人tomoの日々の徒然を綴るブログです。最近はBLOOD+ソロモンMOE爆発です
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エッフェル塔の展望台にいるカイ
翼手とは?シュバリエとは何か
リクがシュバリエになってしまた今、自分はどうあるべきか悩んでいる
展望台を走り回る小さな兄弟に昔の自分たちが重なる




そこにイレーヌの姿
ぶつかって転んだ男の子を起こしてあげる

子供にお礼を言われる
 
「ありがとう?」


街角で剣の手合わせをする小夜とハジ



ハジが優勢かと思われた瞬間 ハジの短剣が飛ばされ…小夜の勝ち
「ありがとうハジ 続きは図書館から帰ってからね」
「わかりました」




連続失血死事件が発生。どれも血を抜かれていた
シュバリエ、シフ ディーバのだれかがやったに違いない。

デヴィッド「今夜にも市街での調査を開始する。犠牲者が増えれば翼手の存在が公になるかもしれない」
小夜「解りました。もうこれ以上犠牲者は出しません」

小夜は変わった。自分が翼手だということを受け入れなければシュバリエになったリクの存在を否定することになる。


街中を歩くイレーヌの後をつけるカイ



「人間を狩りにきたのか?……どうなってるんだ」

お花屋さんでお花を見たり



犬と戯れたり 絵描きを覗いたり
ピエロに風船をもらったりしているイレーヌ。




かわゆい


路地裏に入ったところで風船が飛んだ
チンピラにからまれたイレーヌ

メモ:チンピラ1ピアスつけすぎだから!チンピラ2ヤスそっくり!

そこへカイが助けに入りチンピラは去っていった。
翼手なのになぜやりかえさないのか?


「もうだれも殺したくないから」


その時、雲の切れ間から太陽の光がのぞく
日陰へと倒れこむイレーヌ

トンネル?の中へ運びイレーヌをたすけたカイ
「なあ シフってなんなんだ?」
話はじめるイレーヌ




メモ:
シフはアイスランドのキルベドという地で、人間によって戦うために作られた。
いつからかは分からない
生きるには戦うしかなかった
拘束具につながれ、外されるのは翼手と戦うことが要求されたときだけ
来る日も来る日も人間に関する知識を教えられた
怪我をしてもすぐに再生した。
でも死が訪れることを知った。 ソーンと呼ぶ亀裂
ソーンが体を蝕んでいくと結晶のよう固まって死ぬ。








いつもは冷静なモーゼスの必死の言葉に賛同した仲間が脱走した。
「僕は人間の本に書かれていた希望という言葉を信じてみたい!!」




そして、知ることになる
生まれた時から使い捨てられる存在であるということ




小夜図書館にてマイクロフィルムリーダーで調査。何かわかったみたい
また岡村と真央 小夜とニアミス

岡村「そうか!わかってきたぞぅー」
メモ:ゴールドスミスとゴルトシュミットの関係
動物園が築かれた1830年代、ゴールドスミスはゴルトシュミットの
ただの分家で系譜の中に名をとどめる程度の存在だった
ところが、ゴルトシュミットの名は歴史の表舞台から消え、ゴールドスミス
が舞台に立つようになった。
2度の世界大戦で財を成し、いまではサンクフレシュグループをはじめ
世界中に数百社の関連会社を持つ

カイのこと以外興味なさそうな真央
「もう3日も図書館通いじゃない!!今日はこれでお開き」







そろたん「にいさん!お話があります、シフのことです。なぜあのようなものを僕に黙って作ったのですか」

「あれもまた未来にたいする保険のひとつ。すべてまかせておけばよい」

「にいさん!!」


ディーバ、ネイサン、ジェイムス
「お待たせ~あらお取り込み中だったかしら」
今日はディーバにとって大切な日らしい。青バラつけておしゃれしてる




「今日はくれぐれもおとなしく」
「お人形さんみたいにでしょ?べルヒテスガーデンの時みたいに」

メモ:
ベルヒテスガーデン…ドイツにある湖がある国立公園的なもの。観光地らしい



イレーヌの首筋にはソーンが現れていた。
それを消すためには血か必要 ディーバか小夜の

カイ「小夜の血がほしいなら俺が頼んでやるよ。奪うだけがモノを手に入れる方法じゃないさ。もらったらありがとうっていえばいい」

血を摂取していないため弱っているイレーヌをおんぶして
小夜のもとへと連れて行くカイ




カイ「弟がシュバリエになってしまった。人間じゃない それを認めたうえで俺は兄貴でなきゃならないんだ。俺にできることっていやーあいつらの帰る場所を作ってそこをまもることくらい」

イレーヌ「うれしいと思う。あなたのような人が帰りを待っていてくれたら  私、今日あなたとお話できてうれしかった。」

カイ「何言ってるんだこれからだってできるさ」

イレーヌ「カイ、ありがとう」

カイ「ばかだなーそれを言うのはまだ早い。なっちゃいない ありがとうの使い方が」


その時 小夜とイレーヌが時をおなじくしてディーバの気配を
感じ取っていた

途中でディーバをのせた車とすれ違ったとたんカイと離れ
走りだすイレーヌ

「きちゃだめ!」

ディーバと目があった小夜。だがイレーヌを追いかけるカイを見つけ
そちらへ向かうことに



そこへシフの人たち登場。イレーヌを確保 カイも捕まってしまう



「カイを殺さないで!」

モーゼスはイレーヌにソーンがでているのを見てしまう



小夜が追いつきシフが襲い掛かった瞬間ハジが助けに入る

シフ一団はイレーヌをつれて去っていった。




図書館の閉館時間までいた岡村
動物園時代のハジと小夜のフィルムを見つけ出していた。
「こりゃーおもしろくなってきたぞ」






今回はイレーヌたん祭&モーゼスすきかも祭☆でした超個人的
だってそろたんが脇役なんだもの~お顔がみえない

シフの音楽がかっこいい!!すきだわー
シフの目はみんなビリジアン色で人工的な雰囲気をかもし出してるなー
なんて思います。でも次回でどうなってしまうんでしょうか…

シュバリエがいつも同じ服の件 
ディーバとか小夜は大体いつも違う服を着ているのになぜ彼らはいつもいっちょうらなのでしょうかやはり服まで体の一部







おまけのモーゼス☆でもフラグ…





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
パリ・ジュテーム
Episode−27:パリ・ジュテーム リクまでもがシュヴァリエと成ってしまった今、自分に何が出来るのか?思い悩むカイは一人パリの街を歩く。そんな中、エッフェル塔の展望台である人物を見かける。それは同様に、仲間から離れ一人パリを彷徨うイレーヌであった。血を摂取していない為、弱っていたイレーヌを助けたカイは、彼女からシフ達の過去について打ち明けられるがッ?! BLOOD+メルマガキタ―――!!!!! 舞台はパリへ―――…。街で出会ったカイとシフの一人、イレーヌ。イレーヌの口から語られるシフ誕生に纏わる衝撃の事実ッ?!カイと翼手の謎を追う、真央と岡村も登場ッ?! もってかれた…今夜の美味しい処の全てを ネイサンにッ!!!!! 放送開始3分56秒: 赤い盾の母体であるゴルトシュミット家が所有するアパルトマン。 周囲を高い建物で囲み、外部の視線を遮った中庭は、人に在らざる者達の剣の稽古に持って来いという訳か? 剣のお相手もシュヴァリエのお勤め?←天は夜のお相手の方が気に成ってます。 短剣と日本刀…舐めとんのかッ?!っていうペナルティよね? 今度は是非ハジも日本刀で模擬戦して下さい。 出来れば、眼鏡と紋付袴姿でッ!ジンコスやって―――!!!!!(本気) 最愛の女主人の顔を狙えるとはッ?!ま、万が一傷付いても、直ぐに跡形も無く消え失せる小夜だからという安心感もあるだろうが、此処の場面はちょっと萌えたッ!!!!! 「ありがとう…ハジ、続きは図書館から…帰ってからね(はぁと)」←さ、小夜たん、今「ありがとう」って言ったよねッ?!すっぱいブドウで初めて「ごめんね」を聞き、やっとハジに「ありがとう」って―――…。(号泣)此処に来て漸く主従らしく成って来たねvV天は「従」だけが完璧でも萌えないんだよッ!「主」がしっかりしてないと萎えちゃうんだッ!今後もこの調子で見事な主従っぷりをみせてね♪ 「……………」←突然のお稽古強制終了にショボ――――ンなハジ。きっと耳と尻尾は垂れ捲くりだっただろう。なんて解り易いわんこなんだッ!!!!! 「…分りました」 行き成り主従キタ―――!!!!!←これでハジがアップに耐えられるモノだったら…。(以下略)という訳で、今夜のキャプ撮りは、同じ主従でもディーヴァたんサイドにターゲットロックオンvV 放送開始17分03秒: 一方、此方はゴールドスミス家が所有するビルの最上階。パリの市街地を臨む見晴らしは素晴らしく、まるで天空に浮かぶ城の様である。 「兄さん…」 「お話があります」 「動物園での事なら気にするな…お前はお前で、我々の行末を案じての行動だったのだろ?」 「シフの事です」 「何故あのようなモノを…僕に黙って作ったんですかッ?!」←偉大なる長兄アンシェルに意見出来るソロモンは、如何やら他のシュヴァリエ達とは格が違う模様。そして単独行動の咎めも無く、逆にフォローされる辺り、ゴールドスミス家の真の直系は、ソロモン唯一人なのかも知れない。 「アレもまた我々の未来に対する保険のひとつだ…すべて私に任せておけば良いのだ」 「兄さんッ?!」 「お待たせぇ〜あら、お取り込み中?」←台詞の間といい、強烈なオネエ言葉といい…ネイサン最高ッ!!!!! 「いや、構わんッ!」 「このドレス素敵でしょ?ほんとはぁ あたしが着たかったんだけどねぇ」 ↑ほ、ホンモノだッ!!!!!オネエ言葉のみならず、女装癖もお持ちとはッ?!益々、ハジには近付かせられねぇ―――!!!!!あ、でも…とある処の「少佐と伯爵」の様な関係なら大歓迎vV 「おぉ…素晴らしい」 危険な生え際は兎も角、心は何年…否、何百年経っても、出逢い…そして恋に堕ちたあの日のまんまなんだね…アンシェルvV 「だって、今日は大切な日だもの…そうでしょ?お父様」 「そのお芝居は人間の前だけで結構。今日はくれぐれも大人しく…」 「お人形さんの様にでしょ?ベルヒテスガーデンの時みたいに」 「フッ…適わないな」 「でもね…アンシェル」 「じっとしてるにはこの街…遊びたい人達が多過ぎるのよね(はぁと)」←か、可愛い…なんて小悪魔チックで魅力的なんだッ?!ディーヴァたん、そのお色気…実の姉にも分けたげてッ!!!!! 「なるほど…」 酔ってる…この親父、歌姫にそして自分に 陶酔しきってるよッ!!!!!←今夜大活躍なアンシェルvVシフの存在を追及されても動じず、その事すら正当化させる強引さも持ち、兄弟達を纏めゆく手腕は、流石偉大なる長兄アンシェル。伊達に年喰ってないねッ! 放送開始22分19秒: ニアミス万歳ッ!!!!!←いい言葉がある…この世界は人探しするには広過ぎるが、偶然会うには狭過ぎるらしい。図書館で岡村と真央、パリの大通りでカイとイレーヌ、そしてディーヴァたんvV今、パリは局地的危険地帯と成った。(爆) 放送開始23分16秒: 今夜もやって来ました従者・ハジvV 小夜のピンチには必ず空からやって来るッ! でも、何故だか何時もギリギリに成るまでやって来ないのッ!彼が助けに来るまで観ているこっちはドキドキなんだけど―――…。 ハジよ…其処が狙いかッ?! 「てめぇ…小夜のシュヴァリエかッ?!」←愚問ですね…小夜のシュヴァリエ以外、 誰があんな事出来んねんッ!!!!! 「カイ…カイ、大丈夫?怪我は無い?…カイ?」←カイカイ言い過ぎッ! 「追いますか?」 「うん」 ↑もう堪りませんなッ!言ってる事は血生臭いのに、天の脳内での彼等の会話は、まるで「お茶入れましょうか?」「うん、今日はダージリンにしてvV」のノリに聞こえて来るよッ! 「待ってくれッ!小夜、あいつらは敵じゃねぇ―――!!!!!」 「え?」 「俺を信じてくれッ!敵じゃないんだッ!」 ↑小夜ッ!!!!!なんだその可哀想なモノを見る様な目はッ?!また拗ねちゃうぞッ!(爆) カイと小夜の間には、今まさに深く て暗い溝が生まれたッ?!←も、帰ろう?沖縄へ…小夜達の帰れる場所作って待っていてくれている方が天も何かと安心だよ。でも、カイが此処に居てくれたから、小夜がディーヴァ目掛けて無謀な特攻掛けずに済んだんだけどね。君が本当の役目に早く気付く事を心の隅で祈っているよ。 放送開始24分05秒: 二人の思い出写真キタ―――!!!!!↑しかし、何故図書館のマイクロフィルムに資料として残っていたんだッ?!天にもコピー1枚お願いしますッ!(爆)気に成るのは、如何いう文書がこの画像に記載されているのか?初代ジョエルが小夜を娘として育てていたのなら、普通世話係の男と一緒に写真を撮らせる事もなかっただろう。そしてそれを流出させる事も…。これはもしかして、ハジ小夜派的に嬉しい事柄の始まりかもッ?如何するよッ!姫の婚約者とかって成ってたらッ?!ハア…ハア…今夜も妄想が止まらないッ! 次回BLOOD+Episode−28:限りあるものは、「シフは敵ではない」と話すカイに対し、翼手全てを倒す事が自分の役目、生きて行く目的だと自覚する小夜。小夜はそんなカイに距離感を感じていた。一方、ジュリアは、リクのDNAに地球上の生物では在り得ない第5の塩基を発見するがッ?! ハジ小夜祭一話前、本編も気に成るが、予告がマジで楽しみだッ!!!!!次回もやっぱり見逃せない。 すべては愛しいハジのために―――…。
URL 2006/04/16(Sun)23:11:20
パリ・ジュテーム
ハジジとジュテーム?
URL 2006/04/16(Sun)23:22:31
第1371回 アニメ BLOOD+Episode-27「パリ・ジュテーム」
今回はイレーヌとカイが出会う回でした。 〜あらすじ〜 リクまでもがシュヴァリエとなってしまった今、自分に何ができるのか? 思い悩むカイは一人パリの街を歩く。 そんな時、エッフェル塔の展望台である人物を見かける。 それは同様に、仲間から離れ一人パリをさま....
URL 2006/04/16(Sun)23:22:54
BLOOD+ #27
『パリ・ジュテーム』
URL 2006/04/16(Sun)23:42:16
了ニ乂BLOOD+27話感想
新opになって2回目舞台はパリへ―――…。⊃〃儿├シュミッ├家か〃所有する了ハo儿├マ冫。(ただいま赤い盾が所有)そこτ〃サャとハシ〃か〃剣の練習中。。。。ゃっはoり、サャσ勝ちィェ‐ィv(●´U`●v))「ぁりか〃とぅ…ハシ〃、続...
URL 2006/04/17(Mon)00:07:08
BLOOD+ #27 パリ・ジュテーム はヤバいっすよ
『バカだなぁ。それを言うのはマダ早ぇよ。なっちゃいねぇ、ありがとうの使い方が…………』 あらすじ 一人で街に出ていたカイ。 カイはそこでシフの1人【イレーヌ】と出逢う。 一方、小夜は図書館で調べもの。 そのころ岡村さんと真耶さんは図書館で調べもの。 …………通路ですれ違うが、互いに気付かない小夜と岡村たち。 イレーヌのあとをつけるカイ。 すると、イレーヌが襲われる。 カイはイレーヌに絡んでいた奴らをブッ倒し、助ける。 そしてイレーヌの身の上話を聞き、彼女たちの体はいずれ結晶となって砕けてしまうということを...
URL 2006/04/17(Mon)00:13:45
BLOOD+ episode-27 「パリ・ジュテーム」
リクまでもがシュヴァリエとなってしまった今、自分に何ができるのか?思い悩むカイは一人パリの街を歩く。そんな中、エッフェル塔の展望台である人物を見かける。それは同様に、仲間から離れ一人パリをさまようイレーヌであった。血を摂取していないため弱っていたイレーヌを...
URL 2006/04/17(Mon)03:24:03
BLOOD+第27話「パリ・ジュテーム」
ちょ・・・てめ、カイ! 今までのへタレが嘘みたいに今週はカッコイイじゃないか!! つーかイレーヌと親しげにしやがって、羨ましいぞこいつぅ! カイとイレーヌに不覚にも萌えて
URL 2006/04/17(Mon)04:41:12
BLOOD+ 第27話 「パリ・ジュテーム」
BLOOD+   現時点での評価:3.5〜4.0   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  リクまでもがシュヴァリエとなってし...
URL 2006/04/17(Mon)05:46:50
BLOOD+ 第27話
サブタイトル「パリ・ジュテーム」   パリの街で偶然イレーヌと遭遇したカイ。  彼女の口からシフが生れた経緯が語られる...   BLOOD+(4)  以下詳細  ***********
URL 2006/04/17(Mon)12:09:49
BLOOD+ 第27話『パリ・ジュテーム』
立った・・・ フラグが立った・・・・ カイきゅんにテコ入れー! カイイレかーvV とか思ったら、イレーヌたんの命が・・・orz BLOOD+(5)
URL 2006/04/17(Mon)16:13:11
BLOOD+ Episode-27「パリジュテーム」
カイがシフを見た……というかイレーヌは、こんな所で何をしているのでしょうか。
URL 2006/04/17(Mon)17:59:46
(アニメ感想) BLOOD+ 第27話 「パリ・ジュテーム」
BLOOD+(5) いやあ、前回の展開で、まさかカイにあんな見せ場があるなんて思いもしませんでした。彼の男気にすっかり見直してしまったわけですけど、今回もなにやらカイが活躍しそうですね。このアニメにわかに盛り上がってきたように思えるので、ここからが楽しみですね。...
URL 2006/04/18(Tue)00:05:57
BLOOD+ 27話 カイ ジュテーム
遅くなっちゃったひいいいいい! すいません、恒例ブラッド日記です。早いものでもう27話 もう随分レビューやってますけどやっと折り返した辺りでしょうか 正直我ながらびっくりで
URL 2006/04/18(Tue)03:48:24
■BLOOD+【Episode-27】パリ・ジュテーム
#27の視聴感想です。 イレーヌの語る事実。 人間の狂気。 アンシェルの策略。 その結果がシフ。 唯一知るのは戦う術。 もう…殺したくない。 その心は届くはず。 分かり合えるのだから… ↑さぁポチッとな
URL 2006/04/20(Thu)20:14:31
BLOOD+
昨日は野暮用でBLOOD+見れなかったので今日録画したやつを見ました。 大変申し訳ないのですが、今回初めてカイくんを良いヤツだと感じました。いや、今まで何このうるさい坊やは、くらいにしか思ってなかったのですが、これはマオお嬢さんが惚れるのもわかります。本来は...
URL 2006/04/24(Mon)02:07:22
BLOOD+第27話「パリ・ジュテーム」
小夜がちゃんと剣の稽古をしてるの、久々に見たような(汗) しかも自主的に図書館で調べ物までしてますよ、奥さん!Σ( ゚Д゚) デヴィッドが言うように、翼手である自分を受け入れたことで気構えが違ってきたんですね、きっと。 それもこれもリクのおかげです♪ そ...
URL 2006/04/24(Mon)21:05:54
Plofile
HN:
tomo
HP:
性別:
女性
自己紹介:
今は毎週土曜日BLOOD+が楽しみで…
音楽はアジカンとサンボマスターに癒されマス♪
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
瀧たま最近の俳句♪♪  ☆6月に あつまっていた エンディング ☆楽しみや うれしいのです 自分なり
最新CM
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(09/07)
(09/07)
Message
質問ご意見等ありましたらどうぞ
<< Amazonからの便り HOME ♪♪サンボマスターチケげとー♪3枚目♪♪ >>
忍者ブログ [PR]